自宅待機はコロナだから仕方ない!?過ごし方は子供の運動不足解消にリングフィットアドベンチャー!

  • 2020年3月5日
  • 2020年6月15日
  • 健康

新型コロナウイルスの影響で子供の学校が自宅待機になっちゃったんだけど、過ごし方ってどうしたらいいんだろう。

ゲームやるなって言っても絶対やるからどうせなら運動不足が解消できるものがいいわ。

リングフィットアドベンチャー知ってる?これなら運動不足解消できるよ。

新型コロナウイルスが全国で感染者を出してから、とうとう政府が小中高校を春休みまで自宅待機にする要望を発表しました。

唐突な発表だったので全国の学校で対応に追われましたが、学校が休みと言っても外に出て遊べるわけではないので、長期間の自宅待機となると親御さんは子供たちの運動不足による肥満や体調不良が懸念されるので、この自宅待機期間の過ごし方はとても重要になります。

そうしたいわば軟禁状態でも適度、いや充分な運動に適したゲームが任天堂スイッチのリングフィットアドベンチャーです。

なので今回は、

  1. 自宅待機の強制力の真実は!?
  2. 子供の毎日の必要運動量と発育への効果はこんなにも!?
  3. リングフィットアドベンチャーの運動効果がやばい!?

以上3点をお伝えしたいと思います。

新型コロナウイルスによる自宅待機の強制力の真実は!?

首相が発したこの自宅待機という単語は一見ものすごい強制力があるように思えますが、実は単なるお願いのようです。

国家の危機にもなりかねない今の状況を首相自ら自宅待機という単語を使って全国民にお願いしたという解釈でいいと思います。

法的罰則がないので今後も外に出る子供たちがいないわけではないと思いますが、その発表があった次の日には全国のレジャー施設の営業自粛が相次いでます。

そうなると外に出たくても出る意味がない、基本自宅待機なので家でやれることは勉強やゲーム等、比較的頭を使った時間の使い方が大半でしょうが、特に最近の子供たちはただでさえ運動不足が懸念されています。

今回の1か月程度の自宅待機は運動不足をさらに助長するアナウンスなので、親御さんは学校に行けない事による学力低下と共に外に出られない事による運動不足の方にも関心があるようです。

子供の毎日の必要運動量と発育への効果はこんなにも!?

これは「アメリカ人のための運動ガイドライン」によるものですが、6歳以上の子供は1日1時間程度の運動が必要だそうです。

学校に通っていれば、

  • 学校に行くまでの徒歩での通学
  • 体育の時間の運動
  • 放課時間のグラウンドでの遊び
  • 学校から帰ってからの友達との遊び

これだけでも軽く1時間以上の運動になりますが、今回の自宅待機でこの運動は約1か月間もの間制限されてしまいます。

しかも運動による子供の発育への効果は、

  • 体力・運動能力の向上
  • 健康的な体の育成
  • 意欲的な心の育成
  • 社会適応力の発達
  • 認知的能力の発達

と、大人になっていく事への必要なプロセスがたくさん詰まっています。

さらにに運動する事で自律神経を整える効果もあるので質のいい睡眠にも効果があり、最近では子供の鬱もあったりするようなので、精神的な面の発育にも運動はとても必要な要素になりますね。

リングフィットアドベンチャーの運動効果がやばい!?

そこで、自宅でも運動するためのグッズはたくさんあるかと思いますが、中でも任天堂スイッチから発売されているリングフィットアドベンチャーは運動不足解消にかなり役立っていると評判ですよ。

子供の運動不足解消だけでなく大人の方にもいいダイエットグッズになってるようで、これなら親子でもコミュニケーションしながら楽しめそうですね。

リングフィットアドベンチャーって何?

そもそもリングフィットアドベンチャーとは何?ってところですが、任天堂スイッチから販売されているフィットネスソフトです。

任天堂スイッチ本体に付いている左右のJoy-Conをリングコンとレッグバンドにセットしてプレイします。

大きく分けて4つのモードがあり、気分に応じていろんなタイプの運動やトレーニングができます。

  • アドベンチャーモード
    ドラゴというモンスターを追って冒険しながらフィットネスを行う、RPG的要素が多いモード
  • お手軽
    その名の通り、簡単なゲーム形式のフィットネスができるモード
  • カスタム
    プログラムを自由に組み合わせて、奥深く楽しめるモード
  • ながらモード
    ゲームの画面を見なくてもリングコンだけでできるながらモード

一見単なるフィットネス要素のあるゲーム機に思えますが、アドベンチャーという名がついている通り、RPG形式で物語を進めながらフィットネスをしていくモードが特に楽しめると思いますし、とっても飽きにくいです。

筋トレがメインのフィットネスゲームだけどヨガの要素も!

同じく任天堂スイッチから発売されているFIt Boxingは有酸素運動ですが、リングフィットアドベンチャーは筋トレがメインのフィットネスゲームです。

なので消費カロリーだけ見ると運動の割には大して減らないと思いがちですが、

実は筋肉量を上げる事で基礎代謝を上げて太りにくい体質に仕上げてくれるので、

子供の今はいいかもしれませんが、長い目で見ればこちらの方が将来運動をあまりしなくても

体系を維持できるようになると思います。

逆にもっと汗をしっかりかいて早く痩せたい、または外で遊んでいるような爽快感が欲しいというのであれば、

Fit Boxingが適していると思います。

ただ、子供はリングフィットアドベンチャーのようなRPGテイストでラスボスを倒すような

プログラムの方が楽しく長くやってくれると思います。

お勧めは両方をバランスよくやる事ですね!

一番健康的な体を作れると思います。

逆に学校に通ってるより運動神経は発達するかもしれませんね^^

しかもヨガの要素も取り入れているので体幹もしっかり鍛えられます。

そしてリングフィットアドベンチャーの監修は、

  • 国士舘大学の講師でプロスポーツトレーナーの松井薫さん
  • ヨガインストラクターの斉木美佳さん

が行っているので安心して楽しく取り組めます!

まとめ

いかがでしたか?

まとめますと、

コロナによる自宅待機の強制力は特にない、政府からのお願いという解釈。
しかし外に出てもレジャー施設はほとんど休業中なので、1か月もの間子供は運動不足になる。
発育時の子供の運動は重要であり、ただでさえ運動不足の子供たちが多い中深刻である。
なので、家での運動は楽しく長く続けられるリングフィットアドベンチャーがおすすめ!
運動量も多く特にRPGモードはハマりやすく、大人も楽しめる内容なので親子のコミュニケーションにも使えて楽しめる。
以上です。
今回の自宅待機は夏休み並みに長い休みになる上に外に出られない状況が子供たちの発育に影響を及ぼしそうなので、いかに室内での運動を効率的に取り入れられるかが重要だと思います。