バーミキュラビレッジのあん食パンの味と評価は?おすすめの食べ方も

  • 2019年12月9日
  • 2020年6月17日
  • 生活

バーミキュラビレッジの「あん食パン」て知ってる?

あんを練りこんだスイーツのような食パンでしょ?

あれを味わうと病みつきになる!

名古屋のご当地グルメでもある小倉あんトーストをイメージさせるバーミキュラビレッジの「あん食パン」をご存じですか?

「DINE AREA/ダインエリア」のポットメイドベーカリーでバーミキュラの食パン型を使い数量限定で販売されるこの食パン。

名古屋人ならご存じのある食べ方をするともっと美味しく頂けるんですが、今回はその食べ方と「あん食パン」の味、そしてその評価をお伝えしたいと思います。

食パン型バーミキュラで焼いたあん食パンはおすすめ

食パン型専用バーミキュラで焼き上げたあん食パンは直径約12センチの正方形に近い形をしています。

手渡される時に、焼き立てなのでビニールの包装をすると蒸れてしまうとの理由で紙の手提げ袋にビニールの包装と一緒に入れてくれます。

冷えたらこんな感じに入れてあげてください。

食べる時の注意点はカットの方向です。

あんのマーブルを綺麗に出すためには下の写真のように包丁の向きに対して側面からあんが見えてないとマーブルの断面にはなりませんのでご注意ください。

断面から顔を覗かせるあんが美味しそうでしょ?

あん食パンの味と評価は?

あん食パン以外にベーシックな食パンもあるんですが、それにあんが混ざる事で甘みが一層に増すんですが、この甘味が全然しつこくないんです。

小麦本来の甘みの中に甘さ控えめのマーブル状のあんがアクセントになり、口の中で絶妙なバランスを作り上げます。

生でもこれだけ美味しいとは思いませんでした!

トーストしたら・・・、言うまでもなく香ばしさともちもち感が一緒にやってきますw

バーミキュラビレッジに行ったらこの「あん食パン」は「無水カレーパン」と共にマストです!!

無水カレーパンに関する記事はこちら

パン型バーミキュラに関する記事はこちら

おすすめの食べ方

さらにさらに!

もっとおいしく頂きたいならトーストしたうえに濃厚なバターをふんだんに塗ってあげてください!

あんに絡んだバターがまろやかさを一層に引き立て、鼻からバターとあんの風味が一気に抜けていき幸せ感100%に包まれるでしょう!

トーストした事により、バーミキュラで焼き上げたパンの歯ごたえもパリ!モチ!と両方味わえます!

まとめ

いかがでしたか?

これを読んだあなたは今からでもバーミキュラビレッジへGO!したくなるでしょうが、なんせ超人気商品だけに午前には売り切れます。

当然並んで購入することになりますが、この食パンは買い方がちょっと変わってます。

というわけで食パンの買い方に関して記事を書きますのでそちらを読んでスムースにあん食パンにありついてくださいね!

バーミキュラビレッジでスムースに買い物したい人はこちら←只今作成中です