guguドギーという犬用ベッドを導入したけど期待を裏切られた!

突然ですが、あなたのかわいい愛犬にもあなたと同じような快適なベッドで寝てほしいと思ったことってありませんか?

欧米では犬を完全に家族の一員として受け入れていて、家庭によっては寝る時も同じベッドという事も珍しくないです。

日本でも同じような傾向になりつつありますが、それにしてもペットショップへ行くと可愛らしさ重視で機能面は二の次になってしまっているベッドが多い印象を受けます。

家族ならもっといたわるために良いベッドで寝てほしいと思うはずです。

そんな私も愛犬家なので同じ想いです。

 ボクもそろそろ老犬の仲間入りなのでベッドにいる時間が長いんだよね~
長く横になっていても痛くなりにくいのがいいんです

そこで今回は広く睡眠をテーマに掲げているguguスリープから販売されている「guguドギー」という犬用ベッドを導入してみましたが、価格が高めといっても結局犬用だから大したことないだろうと思ってましたが、いい意味で期待を裏切られました。

というわけで最後までお付き合いください。

MKCOUPON

\「MKCOUPON」を使って20%オフ!/

 

大事な愛犬にも自分と同じようにぐっすり眠れるベッド・過ごしやすい環境を用意してあげたい。

guguドギーの開封

まずは開封です!

guguドギーは人間用のguguマットレスと同じように段ボールの中で巻かれた状態で届きますが、もちろん人間用のマットレスよりは断然小さい段ボールで届きます

しかし、今までホームセンターやペットショップでしか犬用ベッドって買ったことなかったんですよね。

犬用のベッドなのに届いた段ボールの大きさにちょっとびっくりしてしまいました。

逆に言うと、愛犬と言えどこんなしっかり梱包してあるものを初めて用意してあげるのでちょっと贅沢だなぁとも思ってしまいますw

巻かれたものを開封してやると↓こんな感じです!

 すごい豪華じゃん!

自分で組み立てるって今までの物とはまた違う感じ!

ホームセンターやペットショップで買ってくるベッドはレジ袋に入れられて帰って来たらポンと置くだけなんですが、

「イヤイヤ、ちがうんですよ!」

パーツがこんなにも分かれていてカバーも付いてます。

なので、一瞬広げた時何がどのパーツなのか?

これは完成すると何になるのか?

犬用ベッドだって最初から分かってるはずなのにワクワクしてしまいました^^

まぁそれはいいとして、せっかくカバーから外れた状態なので材質チェックいってみましょう。

guguドギーの材質チェック

 おっ!2層に分かれてる!
今までのペラペラベッドと違う!
そうなんですよ!
公式HPにもありますが、guguドギーは2層構造で、青い部分がクーリングジェルを含んだ低反発フォーム
下の厚い部分がしっかり支える高反発フォーム
確かに触り比べてみると青い方が少しヒンヤリしますね。
手で押してみたんですが、これは今までの犬用ベッドではないです!
これ大きくしたら人間用マットレスとしても販売できるくらい体圧分散してくれそうです。
「めっちゃ贅沢やん!!」
この一言に尽きますよ、ホントに。
なのですぐに組み立ててあげたくなります^^

guguドギーの組み立て

組立手順があるので参考にしてみますが、パッと見よく分からなかったので色分けて囲っておきました。

ピンクで囲った方が外枠、青で囲った方が、実際にワンちゃんが寝る部分になります。

ワンちゃんが寝る部分はカバーに入れてやるだけなので説明不要ですが、外枠の部分は説明書きを見るとかえって混乱するので、感覚でやっちゃう方がスムースかもしれません。

guguドギー組立手順1

では、ワンちゃんが寝る部分からですが、これはさっき言ったように説明不要ですね。

マットレスはクーリングジェルが含まれた青の部分を上にして、カバーは季節に応じて上下を変えてセットします。

guguドギー組立手順2

次に外枠の方ですが、まずカバーのチャックを全開にして、黒い面(裏面)を上にし、4本のウレタンをはめ込んでいきます。

セットしたらチャックを閉めて完成。

何も難しくありませんでした。

嬉しい心遣い

さらに言うと、外枠のチャックは底面に付いているので、床を傷つけないようにするための隠しポケットが付いていました。

そういった小さな気遣いは意外に高評価です。

 勢いよく乗ったらフローリングに傷が付いちゃうもんね

guguドギー完成!

そうやって完成したのがこれです!

外枠の張り具合を見てもしっかりした作りなのがよく分かります。

実際に触ってみても弾力と張りが絶妙で、長く使ってもヘタりにくそうですし安心しました。

その外枠に支えられてるマットレス部分は単体で置いた時よりもしっかり感がさらに増しましたよ!

とりあえず完成しましたが、まだワンちゃんには与えませんw

寸法を測るのでもうちょいお待ちを。

guguドギーの実寸は?

公式HPには外寸が書いてあったので、ここでは実際にワンちゃんが寝る部分である内寸を実測してみたいと思います。

ちなみに私が手に入れたguguドギーはスモールサイズです。

結果は以下の写真の通りです。

うちの子はチワックスなんですが、ジャストサイズです。

ミニチュアダックスだと外枠にアゴ乗せすればちょうど体が収まるんではないでしょうか?

犬はだいたい丸まって寝るので公式HPの適合犬種を参考にしてもらえれば間違いないと思います。

MKCOUPON

\「MKCOUPON」を使って20%オフ!/

 

guguドギーを愛犬に与えてみた

というわけで我が家の愛犬チロに与えてみましたが、というよりポンと置いただけなのにすぐさまニオイを嗅ぎはじめました。

ここで思い出したのが、guguドギーのマットレスはCertiPUR-USの認証を受けているという事。

CertiPUR-US認証は、米国の軟質ポリウレタンフォーム協会によって発行され、フォーム製品の安全性、環境保護および健康に関して認証された認証です。 認証プログラムは、環境保護委員、化学者、認定研究室の研究者、およびマットレス/ソフト家具業界の専門家による共同研究開発プロジェクトです。guguでは、CertiPUR-US認証ではないフォームを一切使っておりません。

CertiPUR-US認定の原材料で作られたマットレスは、次のように識別されます。

  • オゾン層破壊物質を含まない
  • PBDE、TDCPPまたはTCEP( “Tris”)難燃剤を含まない
  • 鉛、水銀などの重金属を含まない
  • ホルムアルデヒドを含まない
  • CPSC規制のないフタル酸エステル
  • 低VOC含有量(<0.5 PPM)

出典:gugu

そして、カバーの部分は日本市場向け BOKEN繊維テストをクリアしています。

何をテストしているのかというと、例えば通気性や摩耗強さ、引き裂き強さなどの試験でしょうね。

その他たくさんの試験を通過した結果、あなたの大切なワンちゃんの元に届くので安心です^^

犬用ベッドにトライアル期間て贅沢でしょ!

guguドギーはスモールサイズで定価9,900円とお世辞にも安いとは言えません。

しかし、今までお伝えしてきたとおり、

  • 作りの良さ
  • 品質
  • 安全性

どれをとっても値段に見合うかそれ以上の犬用ベッドです。

さらに消費者の事を想っていると受けとれるのがこの30日間トライアル

犬用のベッドではこんなサービスは見たことありません

家族とはいえ、犬のベッドに1万円近い金額をサッと出せる家庭は少ないものです。

商品には絶対な自信があるとはいえ、そこをちゃんと理解してこういった保証を手厚くしてくれるのは、消費者目線があるからこそ

これで私たち愛犬家は品質・安全性・価格面で安心して購入できるわけですね^^

ワンちゃんは気に入らなかったらすぐそっぽ向くのでこのシステム非常に助かります

ではうちの子はどうなんでしょうか?

「ほら、座ってみぃ」

くつろぎ加減が半端ない!

この姿勢、別に指示を出したわけではありませんよ・・・。

勝手に服従ポーズですw

気持ちいいっす!

という解釈という事にしておきましょう。

とにかく、ここから動かない。

与えてもらったばかりなので、自分の好きなポジションを確保するため

  • 仰向け
  • アゴ乗せ
  • 香箱座り(猫の座り方ですが・・・)

色々試して楽しそうでした!

耐圧分散が人用マットレス並

材質チェックのところでもお伝えした通り、手のひらで抑えた時の感触がすごくしっかりしていて、ペット用マットレスによくあるスカスカした感じや、抑えたら底突きするような感じは一切なく、ホントに贅沢なマットレスだなぁと嫉妬するくらいですよ。

 お留守番してるときはここでずっとゴロゴロするんだから関節に優しくないとね!

替えカバーも対応してもらえるかも

犬は非常にキレイ好きって知ってますか?

おしっこしても大きいのをしても私に

 片付けろ

って報告してきますし、したところを踏まないようにうまく避けてトイレから出てきます。

ベッドに関しても自分の匂いが付いた寝床が好きってのはありますが、抜け毛問題もありますし、あまりに放っておくと家庭の異臭問題にも発展します。

そんな時の替えカバーはまだ正式に販売はされていませんが、お問い合わせすれば対応してもらえるようなので気になる方は是非。

まとめ

いかがでしたか?

guguドギーという名の犬用ベッドは私の悪い期待を思いっきり裏切ってくれました

家に帰るとお出迎えしてくれたチロは、今では私の部屋に置いてあるguguドギーに座った状態から

 お疲れさん

と見つめてくるだけです。

寂しいですが私よりもguguドギーをとったんでしょうね。

あれだけ愛情込めて育ててきたのにその愛情をしのぐくらい気持ちいいguguドギーは飼い主泣かせです。

そんな一品、いかがでしょうかwww

私としてはさらに愛情を注ぐ事で、いつかguguドギーからチロを奪ってみせます!

MKCOUPON

\「MKCOUPON」を使って20%オフ!/